就活の虎、田中社長の回を見て。

OWNDAYS
【就活しなかった人々#009[田中社長⑤]】面白さを優先しろ!!田中社長が現在の大学生に思うことを語る!!


マネーの虎で有名な、岩井良明さんが公開しているYoutube「就活の虎」に我らがOWNDAYSのCEO田中修治社長が出演していてその動画の内容がとてもためになる動画で特に若い人には刺さる内容になっていたのでまとめてみたいと思います🙂

重要なのは選択ではなく選択したあとの行動

この内容はいろんなところで社長が話していた内容なのでかなり核心をついていると思います。

大学生なら何系の会社に就職しようか、人事、営業、技術職、フリーランス、いろんな選択肢があってどれを選ぶかで迷い、この選択の段階でもし失敗したら新卒ブランドがなくなる、自分の人生の道筋が決まると考えてしまう人がかなり多い。

記憶を辿っていくと僕も無意識のうちにそう考えていたなと思いあたるふしがありハッとしました🙄

表題にあるようにこの選択が重要なのではなく選んだあとの自分の行動によってその道が正解だったかが決まるのです。

その道が間違っていたことになるのは途中で「疲れた」「怒られるのが嫌」など中途半端な理由で投げ出したりした時で、

その道ですごいスピードで出世したりまわりからみてキラキラしていれば「その道を選んで正解だったね」と言われるようになる。

人生はウルトラクイズのように〇か✕か選択したあとどちらかに泥沼があるわけではなく、どちらを選択してもおなじ道が続いていて天国も地獄も待っているのです。

やりたいことが分からない人は出来るようになりたいことをやればいい

今の世の中でやりたいことがある人って少ないのではないでしょうか?

僕自身も本当にやりたいことが見つからず毎日悩んでいますそこを解決するには出来るようになりたいことをやればいい人のです。

例えば英語を話せるようになりたい!料理作れるようになりたい!と出来るようになりたいことなら意外とたくさん出てくる。

出てきたらできるようになるために行動するだけ。

やると決めたらあとは、その選択を正解だったと言えるように努力する。

僕もちょうど英語で喋れるようになりたいと勉強しているので結果を出せるように頑張ろうと思いました!

この回だけでなく、全部で5本アップされています。

他にもたくさんためになる話が聞けるので興味がある人は見てみてください🙂

OWNDAYS
スポンサーリンク
シェアする
まいこーをフォローする
ゆとりの国の!

コメント