どんな内容を発信しよう?楽しく働いていることを発信すればいいと思う

OWNDAYS

SNS研修から1ヶ月がもうすぐ2ヶ月が経とうとしていてときの流れの速さを実感しています。

まいこーです!

8月ももう残り5日となってもうすでに焼けるような暑さは消えて、朝と夜はすでに涼しくなっていますね。

石川県だけのことかな?と思っていたんですが、どうやらそうではないみたい。

九州も寒いんだな〜

そんなことを考えながら思うのは、発信のこと。

突然話が飛びましたね(笑)

僕がSNS研修を受けたのは冒頭に書いたように2ヶ月前。

あれから日が経って発信の内容はどう変化したかな?と自分の投稿を振り返ってみたんですけど思ったより変わってないんですよね(笑)

やばい!と思ってここ数日は投稿の頻度を上げてみたのですが

やっぱりどこか義務的な発信になってしまってるような気がしてモヤモヤしていました。

なので今日はどういう発信をしていこうかな?っていうのを一日考えていたのでその考えをまとめてブログにしようかと思います!

どんな内容を発信しよう?その答えは楽しく働いていることを発信すればいい

実は結構あっさり答えが出てましてOWNDAYSで働いていて発信する内容としては

楽しく働いていることを発信すればいいんだと結論が出ました!

理想的な発信の効果ってどんな感じだろう?と考えると僕は外部の人がOWNDAYSのことを宣伝してくれる状態が一番いいと考えます。

例えば、内部のつまりオンデーズの場合だったら社員が「この会社いい会社ですよー!」と発信したとして

もちろんやらないよりは全然いいと思うんですけど

客観的に見たら少しひねくれた見方をすると「なんか宗教っぽいな〜」「宣伝することでインセンティブでもあるのかな?」とか思われる気がするんですよね。

ひねくれてますね(笑)

でも、これが外部の人、オンデーズに関係ない人が「この会社いい会社ですよー!」って発信したとしたら

いろんな人がオンデーズっていい会社って言ってるな〜

って興味を持ってもらえる気がしませんかね?

外部のOWNDAYSのことをいい感じに紹介してくれる人が増えたらいいな〜って思うわけです。

そのために直接的に「この会社いい会社ですよー!」って伝えるのもいいんですけど、

楽しそうに働いている姿を発信すれば客観的に見たときに魅力的な会社に映ると思うんですよね。

いまは社長が有名人になっててインタビュー記事が増えていてそこからOWNDAYSに興味を持ってくれる人が増えています。

カンブリア宮殿も放送されましたしね!ほんとにメディアの影響力半端ないですね〜

OWNDAYSに興味を持ってくれた人がスタッフのSNSを目にする機会も必然的に増えるので

パッと見たときに「記事通りのいい会社だな!」と思ってもらえるようにタイムラインを楽しく働いている投稿で埋めたいです!

指針が出来ると発信しやすくなるのでこれからは楽しく働いている投稿を意識していろんなSNSを使っていこうと思いました!

まいこーでした!

OWNDAYS
スポンサーリンク
シェアする
まいこーをフォローする
ゆとりの国の!

コメント