誰か一人を思い浮かべて、その人に向けて書く

OWNDAYS

2連休頂いて福岡に来ております。

まいこーです!

旅のお供に「いいねを購入につなげる短パン社長の稼ぎ方」(以降短パン本)を再度読んでいます!

OWNDAYSで度々講演(無償)をして頂いて、研修の熱量は半端なく熱いです。

そんな熱量をいつでも感じられるのが「短パン本」です!

短パン社長の実体験で得た失敗と継続の末、知り得た確信に近い知識がこの一冊にまとまっています。

今でこそSNSで大人気の短パン社長でキャラクターがあってSNSの投稿を続けてファンがいるんだと思っていましたが、

実際はコツコツ努力した積み重ねで成功するまで、努力を継続した努力の人でした。

大きな成果を出すためにドカンと一発派手なことをしないといけないと僕は考えてしまっていましたが、

実際はいろんな過程を何段もすっ飛ばして結果が出ることは、ほとんどなくて出たとしてもそれは続かないことを学びました。

地道な努力を積み重ねて少しずつ信頼を得て、その積み重ねが大きくなったとき振り返ると初めて大きな成果に結びつくのです。

今の自分にできることはSNSで大きなバズを狙って、奇をてらった発信をするのではなく

「誰か一人を思い浮かべてその人に喜んで貰えることを発信すること」だと思います。

ブログもTwitterやInstagram、Facebookの投稿するときは特定の誰かに向けて手紙を書くことを意識して発信していきます!

コメント